ブログ

★モーニングメール7/8★

13619947_1007052139394067_4308598183249213866_n

【今日の天気】
北海道- 晴れ      26℃/14℃
東北 - 曇り      27℃/19℃
関東 - 曇り      30℃/22℃
東海 - 曇り      30℃/26℃
関西 - 曇りのち雨   30℃/27℃
中国 - 雨       28℃/23℃
九州 - 雨       28℃/23℃ 
沖縄 - 曇りのち雨   31℃/27℃
【今日の血液型占い】
1位 A型-超ラッキー!瓢箪から駒・・・って感じで、次々と幸運が飛び込んできそう。貪欲に行動して、大収穫。でも、健康には気をつけてネ!
2位 AB型-可も無く、不可も無く、まあまあ快適に日々が過ぎていきます。これって、本当は一番幸せなのだけれどもネ!
3位 B型-疲れ目・筋肉痛・・・満身創痍といった感あり。仕事からも解放されたいモードに。それでも、恋愛波動だけは上昇中よ。
4位 O型-世の中“色恋沙汰”に浮かれまくっているというのに、現状は色々空回りしていて、なんだか意気消沈。あんまり生真面目に考えないで、ときには遊び心を出してみて!
【今日の担当ニュース】
おはようございます!中山です♪
今日はこんなニュースを紹介します☆
■朝食抜きはやっぱり太りやすい!
朝食を食べた方が良いのか、食べない方が良いのか、諸説あるので迷ってしまう、という方も多いでしょう。朝食を摂った方がやせるといった確実なデータもありませんが、ひとつだけ言えるのは、朝の食事は体内時計を正常化するのに効果があるということです。
体内時計の正常化はダイエットや健康と深い関係があります。必要なときに体温を上げて、脳や内臓の働きを活発にしてくれる役割があるからです。体内時計が正常に働けば、食べたモノを使い切る働きがある代謝も、正常に行われることが多いのです。
また、朝食を食べられるということは、夕食の食べ方が理想的であることの現れでもあります。朝になってもお腹が空かないというのは、夕食が多すぎたり、お酒を飲み過ぎていたり、そもそも食事時間が遅かったりと、食生活の不規則さが関係している場合が多いもの。朝まで胃がもたれる原因があって、快適な空腹感が得られていない可能性が高いのです。
さらに、朝食を食べないと次の食事を食べ過ぎたり、次の食事の際に急に血糖値を上昇させたりして肥満を引き起こしてしまうこともあります。人のカラダは空腹時間が長ければ長いほど、次に入る食事をできるだけ体脂肪に変えようとする「飢餓対応の働き」があると言われているからです。
規則正しい生活で健康的なダイエットを成功させるために、朝食はとても重要であると考えられます。
■太りにくい体質を作るための朝食の基本
体内時計を整えるために必要な良質たんぱく質を摂ることが大切です。また、時間のない朝にも簡単に作れること、昼夜で不足するものを中心に摂るようにすることが朝食の基本。食べる時間を確保してよく噛んで食べるようにしましょう。食べる時間は朝9時までをひとつの目安に。
朝食では、お昼や夜の食事で不足しがちなものを補給する役割をもたせると良いでしょう。他の食事よりも自宅で摂る工夫もしやすく、食材の単品を組み合わせることもしやすいからです。現代人向けの朝食メニューの基本は、「野菜・乳製品・果物などを中心にし、動物性の脂肪やたんぱく質を控えめにする」のがおすすめです。
・時間がないときは野菜ジュースや市販スープでの野菜補給もOK
・大豆製品や乳製品、卵などでたんぱく質を摂りましょう
・パンやシリアル、おにぎりなどで、少量でも穀類を摂りましょう
・エネルギーは400~500kcalを目安にすると良いでしょう
カロリーの目安は、1日に摂りたい全量の30%を基準に。例えば1600kcalの場合は480kcal分の量を目安にしてください。
パン食の場合は、野菜や卵料理が添えられているセットメニューか、野菜やおかず類が摂れるような具だくさんのサンドイッチが良いでしょう。袋入りパンなどの場合は、シンプルで甘くないものをチョイス。不足しがちな乳製品も補えるようチーズパンなども良いですね。避けたいのは揚げ物系、デニッシュ系、チョコやクリームの入った大きなサイズの甘いパンや、マヨネーズを多く使ったものなど。これらはモノにより1個400~500kcalくらいなどの高カロリーになることも。朝食としての栄養バランスも整わず、糖質と油脂が過剰になってしまいます。
ごはん食の場合は、おにぎりにみそ汁や果物、ヨーグルトなどを一緒に買ったり、定食スタイルの食事のあるお店を選びましょう。
【今日のSAニュース】
本社の吉川さん、1日で初の3件オーダーをあげました(^^)
昨日の猛暑で、平日にこの数字はかっこよすぎますねー♪
おめでとうございます(*^。^*)
今日も元気にいってらっしゃい☆

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る